BLOG

ブログ

状況は結構深刻とのことです。

色々な要因が重なって
木材不足により材料が手に入らず、
工事が進まない問題や価格が高騰する
問題が起きています。

コロナ禍による影響により
今世界中で建築需要が高まっているようです。

どこの国も金融緩和を講じていることや、
アメリカなどでは在宅時間の増加によって
都心から郊外の一戸建てへと移住する人が
相次ぎ、住宅市場が好調なようです。

①住宅需要やDIY需要の高まりを受けて
アメリカの木材需要が高まっているようです。
そのために現在世界中からアメリカに物資が
集中しているのですが、
コロナの影響や港湾の人手不足により
コンテナが滞留してしまっているようです。
解消時期も未定とのことです。

さらに。
②カナダでは松くい虫の被害による
供給キャパの減少とコロナ禍の影響で
SPF材の製造を減産していたため、
需要の増加に対応できていないようです。

それだけではなく、
③中国での木材需要の増加
中国での木材需要はアメリカ以上に
今後の木材不足に影響がありそうだ
とのことです。

④世界的なコンテナ不足。
コロナの影響でコンテナの
劣化に伴う更新や新造を控えたために
コンテナの不足がおこりヨーロッパからの
集成材が日本に入ってこないという状況も
起きだしているようです。

⑤スエズ運河のコンテナ座礁問題

このような要因が重なり木材が供給不足に
陥っています。

材料がなければ工事ができません。
余裕をもったスケジュールを組んで
リノベーションをおこないましょう。

記事一覧

ナガタコウヘイ

家のこと。暮らしのこと。デザインのことだけではなく 好きなもの。趣味。大切なもの。などまずは何でもお話しましょう。 色々な話から自分らしい暮らし方が見えてくると思います。 ...

関連記事一覧

資料請求はこちら