鶴見区でリフォーム・リノベーションのご依頼は【STUDIO BRANDNEW/スタジオブランニュー】へお任せください

studio BRANDNEW/スタジオブランニュー
無料資料請求

鶴見区の工務店へ屋根や外壁のリフォームを相談するなら【STUDIO BRANDNEW】へ~屋根や外壁の劣化サイン~

鶴見区の工務店にリフォームを依頼するなら

鶴見区の工務店にリフォームを依頼するなら

鶴見区工務店リフォームを依頼する際は、リノベーション&リフォームを専門とする【STUDIO BRANDNEW】へご依頼ください。

「所有する物件が古くなり入居率が下がってきた」「家賃の値下げが止まらない」そのような物件をお持ちでお困りの大家さん、【STUDIO BRANDNEW】のリノベーション&リフォームは戸建てやマンション、店舗など幅広く対応しております。バリューアップのための最善のプランをご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

屋根や外壁の劣化サイン

屋根や外壁の劣化サイン

屋根外壁は、雨や風、紫外線などの外敵から家を守る重要な役割を担っています。しかし、常に外的環境にさらされているため、内装に比べて経年劣化が進みやすい部分です。

定期的に塗り替えなどのメンテナンスを行わないと、美観を損ねるだけでなく、家を守る本来の役割が果たせなくなってしまいます。屋根や外壁に下記のような症状が出ていたら、劣化のサインです。

クラック

外壁の素材が割れていたり、塗膜が硬化することで亀裂・ひび割れが起こったりするのが、クラックです。特に窓まわりに起こりやすく、クラックが進行すると雨水が浸入して柱や梁などの構造体を腐らせる原因となります。

チョーキング

外壁を手で触った際、チョークのような白い粉がつく場合があります。これはチョーキングと言って、塗装が劣化して効果が落ちてきた証拠です。紫外線の当たる場所で起こりやすく、塗り替えのサインと言えます。

カビ・コケ

日当たりが悪く、湿気が溜まりやすい場所に生えるカビ・コケは、屋根や外壁にも生えることがあります。これらも塗膜の劣化が原因のため、早めの塗り替えが必要です。

鶴見区の工務店としてお客様に愛を持って接する【STUDIO BRANDNEW】

鶴見区の工務店として【STUDIO BRANDNEW】は、お客様に愛を持って接し、施工いたします。地元密着だからこそのきめ細やかなサービスと情報量で、お客様の様々なご要望にお応えいたしますので、内装・外装問わずリフォームはお任せください。設計・施工までトータルで行うため、品質には自信があります。

家の中を暮らしやすくすることはもちろん重要ですが、そのためには屋根や外壁のリフォームが欠かせません。屋根や外壁に劣化を発見した際は、鶴見区の工務店【STUDIO BRANDNEW】へぜひお問い合わせください。

お役立ちコラム

工務店を鶴見区でお探しの方は【STUDIO BRANDNEW】へ

会社名 株式会社スタジオブランニュー
所在地 〒538-0035 大阪府大阪市鶴見区浜5丁目1-42 2階
TEL 0120-354-323
URL https://studio-brandnew.com/