BLOG

ブログ

リノベーションといえば。
おしゃれな空間や大胆な間取りに
変更できることが醍醐味ですが。

内部の見えない部分もしっかりと
リノベーションすることが大切です。

戸建て住宅は特にその部分にしっかりと
手を加えることで、中古住宅でも快適で
安心できる。
且つおしゃれなお家にすることができます。

断熱と耐震です。
まずは“断熱”と“耐震”

戸建て住宅の耐震基準は
1981年(昭和56年)と2000年に
2度改正されています。
・~昭和56年 旧耐震基準
・昭和56年~2000年(平成12年)新耐震基準
・2000年以降 2000年基準

となっております。

リノベーションのような大規模な改装を
おこなう時にしか、基礎を補強したり
筋交いや耐力壁を増やしたりと
耐震補強工事を行うことはなかなか困難です。

どうしても見える部分に目が行きがちで
見えない部分に必要な費用はもったいない
気がしますが、見えない部分をしっかりと
リノベーションすることで安心快適な暮らしを
手に入れましょう。

記事一覧

ナガタコウヘイ

家のこと。暮らしのこと。デザインのことだけではなく 好きなもの。趣味。大切なもの。などまずは何でもお話しましょう。 色々な話から自分らしい暮らし方が見えてくると思います。 ...

関連記事一覧

資料請求はこちら