BLOG

ブログ

物件探しの5つのポイント

ここでは、皆さまに最低限おさえていただきたい物件に関して大切な内容をまとめました。不動産屋さんは物件のプロであることは確かですが、スタジオブランニューはお客様のライフスタイルも考慮した最適な物件をご提案することができます。是非、こちらを抑えたうえで、良い物件をお探しください。

① 生活環境

決して物件の利便性だけで決めずに、周辺を回って住んでからのイメージが持てるようになるまで決断を待ちましょう。
●スーパー・学校・病院などの施設
●家の前の道路状態・騒音
この2つは最低チェックしましょう。

② インフラ

水道水の水力、オール電化に対応可能な物件か、など日々の暮らしに欠かせない重要なインフラです。必ず事前に確認しましょう。マンションは階が上がるほど、一般的に水力が弱くなります。

③ 家の広さ

内装の間取り変更などはリフォームでいくらでも変更できるが、部屋の広さだけは変えられない。必要な部屋数や収納スペースを検討したうえで部屋の広さを決める必要がある。

④ 管理状況

中古マンションを購入する場合、修繕積立金、共有部給排水などのマンションの管理状況をしっかり確認する必要があります。マンションの場合、共有部分はリフォームを行い、キレイにすることができません。

⑤ リフォーム部分を確認

マンションともにリフォームできる部分とできな部分がある。マンションでは特に、サッシ、排水管、ベランダなどリフォームできない部分が多いため、物件決めの際に確認しておく必要がある。



関連記事一覧

資料請求はこちら