WORKS

施工事例

心地よさと素材感にこだわった、インダストリアルスタイルな住まい|K邸

 

NOTE

弊社が開催したガレージセールにご夫婦でお越しいただいたのがきっかけで、物件探しからリノベーションまでお手伝いさせていただくことになりました。しかし、新型コロナウィルスの影響もあり、思うように物件探しや内覧ができないこともありましたが、粘り強く物件探しと内覧を重ね、ついに理想の立地に物件を見つけることができました。お打ち合わせに入るとK様は理想の住まいや好みのテイストが明確でしたので、お持ちいただいた資料や写真を見ながらスムーズに行うことができました。こちらからも様々な提案をさせていただいたのですが、ほとんど気に入っていただき採用してくださいました(笑)。こうして、お会いしてから実に1年!K様夫妻のこだわりと好きが詰まった理想の住まいが完成しました。

__

玄関を開けて、最初に目に飛び込んでくる無骨なアイアンの両開きドアは、まるで海外の雰囲気。リビングスペースは躯体現しの天井、キッチンスペースは間接照明と板張り天井で無機質になりがちな空間に温かみをプラス。システムキッチンは空間に調和するようにセミオーダーキッチンを採用。ステンレスの天板はバイブレーション仕上げ、面材はヴィンテージ感のあるアイアン風の化粧板を採用しました。寝室にはアイアンの室内窓を設けて、空間にアクセントと広がりをもたらしています。また、ウォークスルークローゼットを設けて収納を確保しつつ、洗面スペースへの導線も確保し、回遊できる間取りにしました。洗面台はゆとりのあるサイズで造作。弾性コンクリートで仕上げ、実験用シンク、造作ミラー、タイルにマリンデッキライトを採用し、こだわりの空間になりました。ポイントで素材感のあるタイルや古材、アイアンなどを使い、細部にまでこだわったことで、K様夫妻が想い描いていた理想の住まいが実現しました。

 

 

FLOOR PLAN

もともとは細かく仕切られた3LDKの間取りでした。キッチン、リビングを中心とした1LDK+収納を確保したいとのご要望でしたので、既存の天井、壁、設備をすべて撤去し、スケルトンからリノベーションしました。玄関は土間スペースを確保し、ホール部分とあわせてゆとりのある空間に。キッチンはオープンキッチンに変更し、LDKを中心とした開放的な間取りを実現しました。寝室は室内窓を採用し、空間にアクセントと開放感をプラス。また、ウォークスルークローゼットを設けて、収納を確保しつつ、洗面スペースへアクセスできる導線も確保しました。

 

 

OUTLINE

場所  |大阪府大阪市物件種別|マンション
間取り |3LDK→1LDK築年数 |19年
床面積 |76.85㎡家族構成|夫婦

 

 

CONTACT

リノベーションに関するお問い合わせ・ご相談は下記ページからお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら