WORKS

施工事例

グリーントーンが心地よい私たちの理想の暮らし|N邸

 

NOTE

「ずっと気になっていたんです!」と個別相談会にお越しいただいたN様ご夫妻。「新築も中古物件もひと通り見ましたが、暮らしのイメージができず、物件探しにも疲れてしまって」と。まずは、事例を見ていただきながら、物件探しのポイントや資金計画について、じっくりお話させていただき、再び、物件探しからスタートしました。

2回目の物件案内でリフォーム済みのマンションを提案しました。リフォームされた内装は好みではありませんでしたが、広さや価格、立地など希望条件に合っていたので、リノベーションすることを前提に購入することにしました。

お打ち合わせの頃から、ご主人の在宅勤務が増えてきたこともあり、リビングの一角にワークルームを設けることにしました。ワークルームにはセミオーダーの木製ドアにご主人の希望でプッシュプル式のドアハンドルを取付けました。また、明るさと家族の気配を感じられるように室内窓を設け、間仕切り壁はご夫妻で選んだ淡いグリーンでペイントしました。

LDKのメインドアもご夫妻が何度もシミュレーションを重ねて決めたお気に入りの色。深い緑色が空間を引き締めています。

キッチンは食洗機がなく色味が好みではなかったので、新しく入れ替えました。元々あった吊戸棚は撤去し、新たに部屋の雰囲気に合うカウンターキャビネットとウォールキャビネットを造作。オープンで明るいキッチンスペースになりました。

洗面室も元々あった洗面台や収納棚を撤去し、以前よりもゆったりとしたサイズで洗面台を造作しました。シンプルなシンクに素材感のあるタイル、レトロなブラケットライト、そしてご主人が「いつかリノベーションしたときに付けようと思っていたんです!」と購入していた木製フレームの可愛らしいミラーを取り付けました。奥様がお気に入りのタイルには水色の目地をチョイスするなど、細部にまでご夫婦のこだわりが溢れる空間に。

いつも笑顔が絶えず仲良しなお二人。お互いがお互いを優先してのお打ち合わせがとても印象的でした。お引渡し後に撮影で伺ったときは、センスの良い家具とインテリアが、こだわりの空間にしっかりマッチしていてステキなお家になっていました。これからも、ご夫妻らしい “心地のよい住まい” を作っていくことでしょう。

 

 

FLOOR PLAN

リフォーム済みのオーソドックスな3LDKの間取りでした。引き戸で仕切られていた洋室をセットバックし個室型のワークルームに変更し、既存のクローゼットは寝室側から出入りするウォークインクローゼットに変更しました。キッチン、トイレ、浴室、洗面と大きな移動はなく、洗面室は収納棚を撤去し、ゆったりと使えるように造作洗面台を広くしました。

 

 

OUTLINE

場所  |大阪府大阪市物件種別|マンション
間取り |3LDK築年数 |34年
床面積 |64.86㎡家族構成|夫婦

 

 

CONTACT

リノベーションに関するお問い合わせ・ご相談は下記ページからお気軽にご連絡ください。

 

資料請求はこちら